稼ぐコツ

2021.09.07

サイトの掛け持ちはできる?

考える女性

稼ぐコツ

2021.09.07

サイトの掛け持ちはできる?

サイトの掛け持ちはできる?

チャットレディとして既に働いている方で、もっと効率よく稼ぎたいと思っている人もいるかとも思います。
もっと稼ぐために複数のライブチャットサイトに登録するのは果たしてできるのでしょうか?

今回のコラムでは、サイトの掛け持ちについて説明していきますよ〜!

 

基本的に掛け持ちはOK!

 

実は、サイトにもよりますが基本的にサイトの掛け持ちはOKなんです!
現在働いているサイトとこれから働きたいと考えているサイトで掛け持ちがOKであれば問題ありません。

ただ、掛け持ちをする際にはいくつか注意点があります。

まず、各ライブチャットサイトにはサイトごとのルールがあります。
人妻系など同じジャンルのサイトであってもルールが異なることがあるので、それぞれのサイトのルールを利用する前にしっかり確認しておきましょう!

次に、プローフィールの年齢や職業などをサイトごとに変える場合は、同一人物とバレてしまった時にトラブルが起きることもあります。
同じプロフィールで出演する場合は問題ないですが、苦手なお客さんを避けたいなどの理由で他サイトで別人として振る舞う時は、メイクや服装、室内まで変えるなど細心の注意を払った方が良いです。

 

掛け持ちのメリットとデメリット

 

サイトの掛け持ちによるメリットもあれば、複数サイトへの登録によるデメリットもありますのでそれぞれ把握しておきましょう。

ライブチャットを掛け持ちするメリット

サイトによってお客さんのタイプは異なるため、夜たくさんのお客さんとチャットできるサイトや、昼間が繋がりやすいサイトがあります。
掛け持ちすると時間帯によってサイトを使い分けることで待機時間を減らすことができます。

ジャンルの異なるサイトに登録しておけば、サイトごとに気持ちを切り替えて出演できるので、マンネリ化しにくいです。
別タイプのお客さんに存在を知ってもらえることができ、いつでもいる印象を与えずに新鮮なイメージをもってもらえます。

サイトごとにお客さんの客層も違うので、掛け持ちは自分に合ったサイトも見つけやすくなります。
どんなサイトが自分にあっているかは、実際チャットしてみないとわからないですよね。

最大のメリットは、条件が良いサイトを選べることです。ほとんどのサイトでは、毎週何かしらのイベントを開催しています。
イベント中はお得にチャットができるため、より多くのお客さんが利用します。
掛け持ちしておけば、イベントが開催されているサイトに集中して出演でき、より稼げるサイトを選ぶことができるので効率よく稼ぐことが可能です。

ライブチャットを掛け持ちするデメリット

掛け持ちするチャットレディだけではなく、もちろんお客さんも複数のサイトに登録しています。
そのため、どのサイトでもこの女の子見かけるかも…人気が出なくて掛け持ちしてるのかな…などと思われてしまうこともありえます。
あちこち出演しすぎて飽きられることがないように程よく出演することも収入アップに繋がります。

また、一つのサイトに出演するチャットレディに特別待遇をしてくれる大手サイトもあり、そちらの方が条件が良くなることもあります。
専属契約で、報酬アップを狙う働き方もあるということを覚えておきましょう。

 

このように、チャットレディのお仕事は、サイトの掛け持ちで働くこともできます。
しかし、サイトによって掛け持ちはNGになっていることもあるので、事前にそれぞれのサイトの規約を確認することが大切です。

サイトの掛け持ちは、イベントの利用やプロフィールの変更など工夫することで、待機時間を減らし収入アップにつながります。
注意点やメリットデメリットを理解して、サイトの掛け持ちで効率よく稼いじゃいましょう!