比較

2021.09.17

テレフォンレディとチャットレディを比較してみた

電話とパソコンを使う女性

比較

2021.09.17

テレフォンレディとチャットレディを比較してみた

テレフォンレディとチャットレディを比較してみた

チャットレディはテレフォンレディと同じく在宅で稼げる人気のお仕事です。
どちらもパソコンやスマホといった通信機器越しに、お客さんと会話をするお仕事です。

働き方など似ている部分があるため、チャットレディとテレフォンレディの違いが分からなかったり、どちらが自分に向いているのか知りたいという方もいるかと思います。
今回のコラムでは、そんなテレフォンレディとチャットレディで比較してみましょう。

 

お仕事内容の違いについて

 

まずはお仕事内容の違いについてみていきましょう。

テレフォンレディは、スマホなどの携帯電話を通してお客さんと話すお仕事です。
電話が来るのを待機しておき、お客さんから電話がかかってきたら、電話をとってお話しをするという流れになります。

使用する電話は自分の持っているものでお仕事することになりますが、フリーダイヤルとなるため通話料金は発生しません!
また、センターを通じて電話をするので、自分の番号を相手に知られてしまうといったこともありません。

音声だけのやりとりなので気軽に働くことが可能です。
ですが、テレフォンレディにはノンアダルトが少なく、ほとんどがアダルトとなるため、ある程度演技力が必要にはなります。

なかなか電話がかかって来ず、待機時間が長くなってしまうことがあるため注意しましょう。

チャットレディは、パソコンとWebカメラ、マイクを使用してお客さんと会話をするお仕事です。
音声だけではなく映像でもやりとりするため、よりライブ感のある会話を楽しむことができるのが特徴です。

チャットレディ1人に対して1人のお客さんだけでなく、チャットレディ1人に対して複数人とチャットすることもできたりと、サービスや機能が豊富です!
サイトではチャットレディが待機している映像が流れるため、お客さんが継続しやすくなります。

チャットレディの働き方には、アダルトとノンアダルトがあり、自分に合った働き方を選択できます。
アダルトは、男性からの要求に応えて服を脱いだり、アダルト路線のメイクや衣装にしたりと、アダルトなパフォーマンスも必要になります。
ノンアダルトでは、アダルトな要素はなくお客さんと楽しく会話するだけになります。
話す内容は、お客さんの相談を聞いたり、趣味の話をするなど基本的に自由です。

パソコンを使用しますが、タイピングはほとんど必要なく、操作に不慣れでも問題ありませんし、スマホでお仕事することも可能です。

 

報酬の違いについて

 

次に報酬面での違いについてみていきましょう。

テレフォンレディの収入は、元々チャットレディと同じくらいでしたが、現在はチャットレディの人気により報酬単価が下がる傾向になっています。

次にチャットレディの収入は、アダルトかノンアダルトかによって異なります。
アダルトの方が心理的なハードルが大きいこともあり、報酬が高くなっています。
ノンアダルトでも、一般的な接客業に比べると高収入です。

さらに、チャットレディ1人に対し複数人のお客さんとチャットするパーティーチャットだと、お客さんの人数分時給が増えるため、もっと報酬が高くなります。

働き方やチャット方法によって、より高収入を狙えるのがチャットレディの魅力になります!

 

チャットレディとテレフォンレディはお仕事内容と報酬で異なり、向いているかは人それぞれになります。
身だしなみを気にしたくない方や、より身バレが気になる方には、音声だけとなるテレフォンレディが、
より高収入を得たい場合は、チャットレディの方が効率よく稼ぐことができるのでおすすめです。
気軽に働きたい方はテレフォンレディ、高収入を得たい方はチャットレディが向いているでしょう。

ここまで読んでいただきありがとうございました!