稼ぐコツ

2021.05.04

2ショットチャットでの稼ぎ方

双方向チャットをしている男性

稼ぐコツ

2021.05.04

2ショットチャットでの稼ぎ方

2ショットチャットでの稼ぎ方

パーティーチャットに比べて1分間の単価が高額な2ショットチャット。

2ショットチャットは親密度が高めな常連客と会話をすることが多いので、1時間から4時間程度一人の会員さんと二人きりでお話しすることがあります。

男性会員は女の子を独り占めでき、チャットレディも複数ではなく1人のお客様に集中することによって少し余裕を持ってお話しができるので、安定的かつ、精神的にも楽に高時給を稼ぐことができます。

ただ、報酬の単価が高いということは、男性の利用料金も高いということです。

その為、会員様によっては2ショットを渋る方もいらっしゃいます。

実際に、多くの男性会員さんは目当てのチャットレディ以外とは2ショットをしないという人も少なくありません。
チャットレディ側も「2ショットに誘うタイミングがわからなくて誘えない」「2ショットに誘ったけど断られてしまった」という事もあります。

ではどうやったらスムーズに2ショットになれるのか、また2ショットになりたいと思わせることが出来るチャットレディになれるのかの一例をご紹介します。

  • 最初は完全に顔出しをせず、『2ショットになったらマスクを取って見せてあげる』とパーティーチャットと2ショットチャットで差をつける
  • もっとあなたと仲良くなりたいといった言葉や雰囲気を出す
  • 次は2人きりになってお話ししてみたいな?と次回の約束をする
  • 『のぞき』さんも見てるし、恥ずかしいよ・・・と恥じらいを出す

このように、2ショットになれたらパーティーチャットではできなかったこと、言えなかったこと、見れなかったものが見れるという特別感やあなたにだけだったらいいよ?といった2ショットになりたい理由をきちんと伝えてあげるといいでしょう!
決して報酬が高いから感は出してはいけません。

チャットレディで稼ぐ為には沢山の”コツ”がありますが、今回はこの2ショットチャットで安定して稼ぐ方法についてをご紹介させていただきます。

 

2ショットチャットの仕組み

 
2ショットチャットとは、チャットレディと男性会員さんが1対1でチャットできる仕組みです。

パーティーチャットよりは単価が高いのですが、1人しか入室できないので、1時間で稼げる上限が決まっています。
上限は決まってしまいますが、1対1でのチャットは精神的に楽なことも多く、1人の男性会員に独占されることで他の会員さんの嫉妬心を煽ったり、人気者と思ってもらえて頻繁に2ショットをしているチャットレディは価値の高い、人気な女性という印象を与えられます。

2ショットチャットでできることとは、1人の男性会員と音声またはテキストで会話ができるので誰にも邪魔されず、お互いがリラックスしてチャットができます。
そしてチャットの仕組みの中でも一番高報酬な『双方向チャット』こちらは2ショットチャットにならないと利用できない仕組みです。

パーティーチャットが得意な方、2ショットチャットが得意な方とそれぞれ得手不得手のタイプがありますのでご自身に合った稼げる仕組みに男性会員さんを誘導しましょう!

 

双方向チャットでさらに稼ぐ

 
2ショットチャット中のみ、男性会員とお互いの映像と音声を送りながらチャットができる『双方向チャット』というビデオ通話のような機能が使えます。

あくまでもインターネット上の会話ですが、この『双方向チャット』が一番リアルな会話に近く、『双方向チャット』になると2ショットチャットよりさらに報酬の単価が上がるので積極的にお誘いしてみましょう。

ライブチャットを利用するお客様は内気な人が多いので、初対面でいきなり双方向チャットをする男性会員さんは少ない傾向にあります。
ですので、多少仲良くなってから双方向チャットを申し込んでくれるケースが多いです。

強引に誘うより、控えめに誘って様子を見て待つという策もいいかもしれません。

『パーティーチャット』→『2ショットチャット』→『双方向チャット』と段階を踏んで常連客のハートをゲットしましょう!

最後まで読んでくださってありがとうございました^^

是非、チャット時に参考にしてみて下さいね!