経費

2021.06.08

食費を経費で精算できるのか?

フォークとスプーンを持つ女性

経費

2021.06.08

食費を経費で精算できるのか?

食費を経費で精算できるのか?

チャットレディは、パソコンやヘッドセットなどの機材、化粧品代や家賃など様々なものを経費にできますよね。
できれば節税のために、細かいところまで経費にしたいですが、これは経費で良くてこれはダメなど線引きが難しくてよく分からないって方は多いと思います。
その中でも、食費って経費にして良いのでしょうか?

実は・・・食費を経費として計上することはできるんです!

ですが、経費として計上できる場合とできない場合があります。
今回のコラムでは、食費を経費にできる場合はどんな時なのか、経費にできない食費についてご紹介していきます。

 

チャットレディが食費を経費にできる場合

 

経費とは、業務をする上で必要な出費のことです。
お仕事ではなくプライベートで使用したものは経費にはできません!
食費でも、経費にできるのは業務をする上で必要になったものに限られます。
他の経費にできる化粧品や家賃などの項目でも同じですね。

では、実際に経費になる食費に、どのようなものがあるのかみていきましょう。

まず、カフェでお仕事の打ち合わせをした時に飲んだ飲料代や、同じお店のチャットレディさんとの食事代などは、接待交際費となり経費として計上することができます。
他にも、お仕事関係者への差し入れやお見舞い、お中元・お歳暮・お祝い品なども接待交際費となります。普通に会社でお仕事されている方などと同じですね。

また、チャットのお仕事中にカメラの前で食べた食事代は、経費にすることができます。
そのため、パフォーマンスの一種としてお客さんの前で美味しいものを食べて見せるチャットレディさんもいるようです。
ノンアダルトは普通に食事をしている姿を配信し、アダルトなら食べ方によってはお客さんの興味をそそることができそうですね。

人が美味しそうにご飯やデザートを食べてる姿って何だか見てると幸せになりますよね。
男性も女の子が美味しそうに食べてる姿が好きって方が多いので、挑戦してみると良いかもしれません。

 

経費にできない食費とは?

 

先ほどカメラの前で食べた食事代は経費になると言いましたが、休憩中などカメラに写っていなくてお客さんが見ていない時に食べたものは経費になりません!

これも会社勤めしている場合と同じです。お仕事の休憩中に食べたランチ代など、お仕事とは関係がないので経費になるわけがないですよね。
チャットレディとして考えると経費になるかの線引きが分かりにくいかもしれないので、会社勤めの場合どうなるかで考えてみると良いですよ〜。

これは、食費だけでなく経費全体で大事なことですが、もちろん領収書が残ってないと経費と認められません!
レシートでもOKですが、領収書をもらっておき裏などにメモで、誰との打ち合わせでの食事代や、動画配信でパフォーマンスとして使用した食事代などと、何のために使用した経費なのか書いておくと確定申告の際に分かりやすくなります。
領収書は7年の保存義務があるので、確定申告が終わったからといってすぐには捨てないようにしましょう。

そして、確定申告の内容を確認するのは、各税務署のスタッフさんです。
経費になるかならないかの判断もスタッフさんに委ねられるので、人によって差が出てしまいます。
前住んでたところでは経費に認められたのに、今回はだめだったなんてこともあります。

もし気になるのであれば、税務署のスタッフさんに直接聞いてみると教えてくれるので、電話するか直接行って問い合わせてみましょう。

たくさん稼いで、節税になるように経費を上手に計上し確定申告を行って、素敵なチャットレディ生活を送ってくださいね〜!

ここまで読んでいただきありがとうございました。